音楽とピアノと私

音楽とピアノと私

自分の信じるところに従う|私のピアノ物語 vol.4

手の痛み、テクニックの問題とアガリ症に悩みながら、人一倍の頑張りで責任を果たすも、30代後半に心身ともに消耗し、挫折・・・ アレクサンダー・テクニーク、クラシックバレエや禅の思想や瞑想によって心と身体は切り離せないという大前提を認識し...
音楽とピアノと私

心と身体は切り離せない|私のピアノ物語vol.3

・・・大学卒業と同時に演奏活動&レッスンに忙しい毎日を過ごし、子供の頃からの夢は叶ったようでした。 でも、速いパッセージが苦手、オクターブが怖い、手の痛みやアガリ症に悩み、フィンガートレーニングなど色んな勉強をするも、無理がたたって3...
音楽とピアノと私

弾きたいのに弾けない・・・必然だった最初の挫折|私のピアノ物語vol.2

好きで弾き始め、一生懸命練習したのに・・・ 練習すると手が痛くなり、 気づいたら悪い癖がついていて、 どうしたら治るのか先生は教えてくれない・・・ でも、私は弾きたかったので、自分で考えることにしました。 そして、決めたのです。 ...
音楽とピアノと私

ピアノとの出会いからピアノの先生を志すまで|私のピアノ物語vol.1

ピアノを弾き始めるきっかけは人それぞれ、 色んなドラマがありますよね。 私は、自分から好きで弾き始めました。 上手くなりたくて一生懸命練習したのに、 先生をかわる度に全く違うことを言われて戸惑い、 思うように弾けなくて本当に苦労しま...
音楽とピアノと私

第九をはじめて聴いた日

コンサートホールのカレンダーが『第九』で埋め尽くされる季節がやってきました。 『第九』ことベートーヴェンの交響曲第9番はクラシックの不朽の名作として人々に大きなインパクトを与えていますが・・・ 何を隠そう、私がクラシックにどっぷり浸...
タイトルとURLをコピーしました