受講・聴講レポ

パデレフスキかエキエルか|ナショナル・エディションセミナー

パデレフスキか、エキエルか・・・ パデレフスキ版に馴染んだ世代ほど悩ましい問題ではないかと思います。 かく言う私もエキエル版を初めて見た時には衝撃でした。楽譜だけはそろえ、眺めてはみるものの、これで弾く気にはなれないというのが正直な...
本番の緊張・アガリ症

【本番で手が震える】あがり症改善|コンディション編

緊張で手が震えて本番がボロボロだった あんなに練習したのに弾けなかった 自己嫌悪で消えたくなります。 なぜ私の指は震えるのだろう どうしたら震えなくなるのだろう 震えても弾けるようにするにはどうしたらいいのだろう・・・ あがり症と...
大人のピアノ上級への道

【大人のクラシックピアノ】夢を実現するための心得

大人になってピアノを始める 子供の頃に習った経験があって再開する・・・ 素晴らしいことです。 忙しい日々の中で時間を捻出してピアノを弾こうと思った動機は様々でしょう。 きっと憧れの曲があって、弾きたい!という強い衝動に突き動かされて...
マインド

反田&ガジェブがコンクールの秘策を語る音楽会|題名のない音楽会

『題名のない音楽会』で「反田&ガジェブがコンクールの秘策を語る音楽会」(2022.8.20)がとても興味深かったので備忘録です。 音楽教育への想いが二人をつないだ 反田恭平さんとアレクサンダー・がジェブさんは共に2021年10月にワルシ...
本番の緊張・アガリ症

本番でボロボロ!なぜピアノ発表会が公開処刑になるのか

5年ぶりのステージ演奏を終えた生徒さんのご感想で、オンラインレッスンの受講を決めた理由のひとつに オンラインレッスンなら発表会はないだろう、できないよね 5年ぶりの人前演奏、10年ぶりの暗譜 というのがあることを知って驚いたのですが(全...
大人のピアノ上級への道

【レッスンご感想】5年ぶりの人前演奏、10年ぶりの暗譜

「ピアノを習っている・・・」 と言ったら、 「えっ!聴きたい!弾いて!」 と言われた経験がありますよね。 昨今、立派なホールでの弾き合い会・練習会はもちろんストリートピアノもありますし、アマチュア対象のコンクール、仲間同士で演奏...
本番の緊張・アガリ症

【本番の緊張はどこから来るのか】緊張を生む感情の正体を知ろう

緊張するとドキドキしたり、手が震えたりするのは、 交感神経>副交感神経 となってノルアドレナリン大量分泌されるからです。 なぜ緊張するのかと言ったら、人間は不安や恐怖を感じると闘争・逃走本能によってノルアドレンリンが分泌されるよう...
マインド

【続・演奏のメンタリティ】ミスはそんなに残念でアカンことでしょうか

人前で演奏するのが恥ずかしい には、 間違えたらどうしよう・・・ ミスしたら恥ずかしい・・・ というの、あると思います。。。 先日のショパンコンクールでも、ミスをあげつらうSNSの投稿をしばしば見かけて、 う~ん・・・ 絡ん...
マインド

【演奏のメンタリティ】下手を笑うってどうよ

かつて、SNSにアップした演奏に、 よくこれで恥ずかしくなくアップできるよな・・・ みたいなコメント付きで引用リツイートされたので、徒然草百五十段を付けて引用リツイートしたら、即効で削除したよ~という話の続きです。 有名な徒然草百...
マインド

もしもSNSにアップした演奏にネガティブコメントがついたら

練習して弾けるようになったら、 聴いて欲しいと思うのは自然なこと・・・ スマホで撮って即!SNSにアップできるのですから、どんどんアップしたらいいと思います。 しかしですね、時々、 よくこんな(下手な)演奏をアップできるよな・・・...
Follow me !
タイトルとURLをコピーしました